質問その1. 
 グレのマキエの作り方
(どういう時にどのようなマキエを作ってるのか?)

釣まんではさまざまな状況に対応したマキエを開発し、発売しています。
パッケージの裏書などでマキエの特徴は書いていますよね。
実際にテスターはどのように使い分けをしているのでしょうか?
初心者くんが取材してきました。


こんにちはー  初心者くんです。
釣まんのページ見ていて色々な種類のマキエが発売されているのが分かったんですけど、どれもこれもなるほどと思います。
釣りバカップルさんはどのようにしてマキエを作っていますか?
おしえてくださーい。

これは簡単なようで難しい質問だねー
実は海の状況は毎日違うんだよね!だからその状況にあわせてマキエの混ぜ方は変わってくるんだ。
さらに釣り人の釣法によっても混ぜ方がかわるんですよ、初心者くん。
      


えーそうなんですか??
でも何か基準みたいなものもあるのでは?
釣りバカップルさんの考え方を教えてください。

そうだねー、私の基本はバトルグレをベースにしてるよ。
バトルグレはオールラウンドなマキエだから安心して使えるし、お勧めできるね。
でもこれじゃー初心者くんは許してくれないだろうから、もうちょっと具体的に話すね。
      


ぜっぜひお願いします。                   

例えば、ベースはオールラウンドのバトルグレを一袋を入れます。
そしてここからがポイントだよ。 ここからはその日に合わせた特徴をもった配合エサを混ぜるんだよ。
風の強い日は遠投力により優れた遠投グレを半袋混ぜてごらん。かなり風に強いマキエが出来るはずだよ。
      


なるほどー、その日に合わせて、より特徴をマキエにもたせるのですね!!
あと釣法に合わせてって先ほど言っていたのはどういうことなのでしょうか?                 

あははっ、よく覚えていたねー。これは自分の釣り方があるよね。軽い仕掛けの場合や逆に重い仕掛けがあるわけじゃない。
その仕掛けにあったタナにクロを呼びたいよね。自分のイメージした所にクロを呼び込むための配合ってことだよ。

私は最近、クロを浅いタナに呼び出したいのでバトルグレ1袋に完全浮かせグレを入れているんだ。
      


そういうことだったのですね。
自分の好みの釣り方に合わせた配合をしたり、その日の状況にあった配合エサを混ぜたりするといいわけですね。
自分だけのオリジナルブレンドで思ったところで喰わせたら楽しいでしょうね。 

そういえば初心者くんってマキエちゃんと思ったところに撒けるようになったのかなぁ?
マキエはブレンドも大切だけど、適切な場所に撒かないと逆に釣れなくなるよ。

あとバトルグレは単品でも大変すぐれたマキエなので迷ったらバトルグレだけでもすごい効果がでるよ。
      


 なるほど、バトルグレはさまざまな意見を取り入れた優れものでしたね。
マキエのコントロールは・・・
修行してきます。
掲示板にもテスターさんや、釣まん愛好者の方が色んなマキエの作り方を紹介している時がありますので、ぜひご参考にされてください。
私も参考にしてます。



アドバイスのコーナーへ戻る